前へ
次へ

FXのブログを作るには

FXのブログは大きくわけて2種類あります。1つは情報系。日々発信される経済情報などをまとめ、将来の変動を予測する記事がメインのブログ。もう1つは記録計。トレードした成績を公開するものです。情報系のサイトにする場合、必ずしもトレードをしている必要はありません。情報収集をしてデータをまとめ、チャートなどを用いて将来の変動を予測します。記録計の場合は実際にトレードをしていないといけません。記録することによって無理な投機を抑制する効果があります。ブログを持っていると、アフィリエイトで広告収入を得られる可能性があります。アフィリエイトでは個別にブローカーと契約するタイプのものと、アフィリエイト会社を通して行うものがあります。

Page Top