前へ
次へ

FXと外貨預金の投資コストについて

投資用の金融商品を購入すると、投資コストが発生します。できるだけ利益を多くあげたいと考えている場合には、投資コストをいかにして低く抑えるかという問題が非常に重要になってきます。たとえば、FXも外貨預金も外国通貨を利用する投資商品ですが、投資コストの面を考えると、外貨預金よりもFXの方が圧倒的に有利になっています。実は外貨預金の取扱手数料はかなり高額です。その高額の手数料が、最初に外貨を購入する際と、預金口座を解約する際の2度かかることになりますので、解約するタイミングによっては大きく元本割れしてしまう可能性が出てきます。一方、FXの取扱手数料は無料です。実質的にはスプレッドが取扱手数料の役割を果たしていますが、その金額は外貨預金に比べ格段に低くなっています。

Page Top